2014年08月17日

土用丑の日 キャッチコピー


実は「土用の丑の日」にうなぎを食べることに深い意味はなかった
‎2014年7月28日‎
から、『土用の丑の日』にうなぎを食べることになった由来をご紹介します! □『土用の丑の日』は平賀源内が作ったキャッチコピー夏にうなぎを食べるイメージがすっかり定着していますが、実はうなぎの旬は冬! それで昔、夏にうなぎ屋が流行らず、困った挙句『土用の丑の日』と (続きを読む)




「土用は丑の日」という(日本初の)キャッチコピーは 平賀源内が作ったのではな...
「土用は丑の日」という(日本初の)キャッチコピーは 平賀源内が作ったのではないのですか? 与太話と聞きました。(続きを読む)

「江戸前うなぎ」とは?
土用丑の日も近く、うなぎが気になります。 うなぎの蒲焼の焼き方は、関東と関西で違うそうですね。 関東は蒸してから付焼きにする、関西は蒸さない。 「江戸前うなぎ(蒲焼)」と称す...(続きを読む)


実は「土用の丑の日」にうなぎを食べることに深い意味はなかった - It Mama
土用の丑の日』は平賀源内が作ったキャッチコピー. 夏にうなぎを食べるイメージがすっかり定着していますが、実はうなぎの旬は冬! それで昔、夏にうなぎ屋が流行らず、困った挙句『土用の丑の日』とキャッチコピーをつけたらヒットした、という ...(続きを読む)



posted by さとみ at 21:53| 日記 | 更新情報をチェックする

土用丑の日 計算


土用の入りはいつ?28と答える人と19と答える人がいてますがどちらが本当?
土用の入りはいつ?28と答える人と19と答える人がいてますがどちらが本当?(続きを読む)

土用丑の日の日数
暦に関することと考え天文学カテゴリにて質問させていただきます。 (夏の) 土用は約18日ですから、 丑の日は平均して1年に1.5日あることになりますが 平賀源内が「丑の鰻」をコピーに使...(続きを読む)


鰻丼が高くて食えないからセブンイレブンの「にょろ~りう~なぎチョコパン」をアツアツご飯にのせて食べてみた! チョコとご飯のおいしいハーモニー
‎2014年7月29日‎
本日、2014年7月29日は土用の丑の日。夏バテ予防にウナギを食べるのが良いとされる日である。今年は稚魚が豊漁で、取引価格は半額以下になっていると言われているのだが、それでも高い! コンビニの鰻丼でさえ、1000円近い値で販売されている。 せめて気分だけでも (続きを読む)




土用の丑の日に鰻を食べたのは江戸時代から。江戸前といえば鰻だった ...
当時は、土用の丑の日に「う」の付くものを食べると夏負けしないと言われていて、ウリや梅干し、卯の花などが食べられていた。そこに「う」の付く鰻を食べさせる店の戸口に「本日土用丑の日」と張り出したので、大ヒットしたというのだ。これに ...(続きを読む)



posted by さとみ at 12:40| 日記 | 更新情報をチェックする

土用 丑の日 起源


土用の丑の日 なんでこんな名前なんやろか?何故ウナギなんかは聞いた事あるけど...
土用の丑の日 なんでこんな名前なんやろか?何故ウナギなんかは聞いた事あるけど、わかる人教えてや(続きを読む)

土用の丑の日に鰻を食べる風習
土用の丑の日に鰻を食べる風習が、江戸時代に定着したそうです。 通説では、平賀源内のコピーによるものとか ところで、江戸の庶民は、なぜ、土用の丑の日と鰻の結び付きを納得し、食...(続きを読む)


土用の丑の日にうなぎを食べる由来は?うなぎ以外では? | 【QRIONE ...
「土用の丑の日」と言えば、やっぱりウナギですよね!僕は、あの蒲焼のにおいだけで ご飯が食べられます^^ 最近では、中国産の安いウナギも スーパーで売っていますが、 それでも、ウナギは高級品。昔も庶民には、高嶺の花だったようで、 ...(続きを読む)



実は「土用の丑の日」にうなぎを食べることに深い意味はなかった
‎2014年7月28日‎
今年の夏も、『土用の丑の日』がやってきました。みなさんはうなぎを食べる準備、できていますか? 最近、うなぎの価格が高騰しているので庶民の手に届きにくくなってきていますが、やっぱり大々的に宣伝されていると食べたくなりますよね。 でも、うなぎを食べることにおせちの (続きを読む)




posted by さとみ at 03:55| 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。